スポンサーリンク

大河ドラマ2023どうする家康なにわ男子長尾謙杜の役柄といつから?嫁役やあらすじも

※アフィリエイト広告を利用しています
大河ドラマ

2023年放送の大河ドラマ「どうする家康」になにわ男子 長尾謙杜さんの出演が決まりましたね。

・なにわ男子 長尾謙杜さんの役柄は?
・あらすじ
・いつから出演?
・嫁役

についてまとめました。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場


スポンサーリンク

なにわ男子 長尾謙杜さんの役柄

松本潤さん演じる松平元康(のちの徳川家康)の異父弟 久松源三郎勝俊(松平康俊)す。
1552年に元康の母 於大の方(おだいのかた)と久松勝俊との間に生まれた3子の中子にあたります。

スポンサーリンク

勝俊のあらすじ

1563年 今川氏真の人質で駿府に送り出されますが、1568年 武田信玄が駿府に侵攻した際に甲斐へ連れ出されることになります。
1570年 家康の手配により甲斐からの脱出に成功するが、大雪の中の山を渡ったために両足の指を凍傷し失ってしまう。
1583年に家康の城となった駿府の久能城を与えられるが、3年後の1586年に35歳で亡くなります。

miroku
miroku

勝俊は、今川家と武田家に人質に出されて幼少期から波乱な人生を送ってきたんですね。
明るく元気なイメージのなにわ男子の長尾くんが勝俊役をどの様に演じるか楽しみです♫

¥890 (2023/04/23 06:42時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
スポンサーリンク

いつから(何話から)登場?

長尾謙杜さんは第16話(4/30放送)から登場します。

第15話(4/23放送)で家康は菊間城に入っています。

勝俊は1568年に武田信玄の下に人質になり、もしくは1570年の武田信玄の下から脱出しています。これから、長尾さんの出演が出てくると思われます。

スポンサーリンク

嫁役は?

嫁役の発表はまだありません。
分かり次第更新いたします。

勝俊は大村越前守の娘を正室として迎えました。
一女を授かりましたが、跡継ぎの息子を授かりませんでした。勝俊の死後、母 於大の方の願いによって、於大の方の弟の子・松平勝政を婿養子として跡継ぎに迎え入れました。

スポンサーリンク

さいごに

今回はどうする家康の出演が決まった、なにわ男子 長尾謙杜さん役柄やいつから出演するか、嫁役についてまとめてみました。

・久松源三郎勝俊(松平康俊)役として出演決定。
・勝俊は、松平元康(徳川家康)の母 於大の方と久松勝俊の間に生まれた二男である。
・幼い頃より、今川家と武田家へ人質として送り出される。
・武田家より脱出するが、大雪の山を渡ったために凍傷で両足指を失ってしまう。
・長尾謙杜さんは4/30より出演。
・勝俊の嫁役もまだ分かっていません。勝俊は大村越前守の娘と結婚しております。

最後までご覧くださりありがとうございました。

どうする家康の過去放送はU-NEXTでも観ることができます↓↓

どうする家康のドラマガイドはコチラから購入できます↓↓

¥1,320 (2023/04/30 12:25時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

【あわせて読みたい】
浜松まつり2023どうする家康/松本潤騎馬武者行列の観覧抽選いつから?応募方法についても

大河ドラマ2023どうする家康なにわ男子長尾謙杜の役柄といつから?嫁役やあらすじも

どうする家康大河ドラマ館/岡崎の場所はどこ?入場チケットや駐車場、お得情報についても!

コメント

タイトルとURLをコピーしました